TECHNOLOGY

TECHNOLOGY
開発
制作事例
ご依頼の流れ
今後のビジョン

人と人とが信頼の中で創り出す
確かな技術とプログラム

開発

 弊社は人と人、お客様、従業員一同、業者様との信頼のもと、いちチームの様に連携をさせていただいております。商品、機械に対する正確さ精密さは勿論のことお客様のご依頼も長きに渡るお付き合いを賜り、新たなお客様に関しましても大変良きご縁を承っております。
 お客様のご依頼を真摯に受け止め、和の匠で積み上げてきた実績をもとにご提案、ご提供させていただいております。

開発風景
開発風景
ミーティングルーム
ミーティングルーム

お客様のニーズに期待以上を目指すものづくり

制作事例

産業機械事例 1

シャフト検査機設計期間/約3ヶ月

多品種を段取りで対応可能にしており、部品を供給棚に並べて投入すれば、検査して箱に自動で投入する事が出来ます。外径寸法や長さ、形状を最終工程で検査する事により、最終出荷品の不良率を極限まで減らすことが出来ます。

産業機械事例 2

ダイカスト部品検査機設計期間/約1ヶ月

検査装置を共通化し、検査ユニットを機種毎に設定することにより多品種に対応しています。ダイカスト部品のピン折れや壁の倒れなどを検査する装置です。小型化しており、2個同時に検査できるメリットもあります。

産業機械事例 3

樹脂部品のブロワー機設計期間/約3ヶ月

樹脂部品の静電気で付着したほこりを除去する装置です。樹脂部品に除電ブロワーとエアーブローを当ててほこりを除去します。形状によってはハケを用いて軽く払うことも可能です。

ご依頼の流れ

  • お客様からのご依頼に応じ、打ち合わせ
  • ご提案
  • お見積もりの確認
  • スケジューリング
  • 設計
  • 納品

今後のビジョン

これまで大手車メーカー様の機械ラインを始め、全自動から半自動、生産機械のライン・組み立て・検査等様々な分野でのご依頼を賜り積み上げてまいりました。製品が生まれ、社会に貢献し、匠を継承し続けていくことが弊社の使命です。

ページのトップへ